ウズベキスタン ヒヴァ

旅行

ウズベキスタン ヒヴァ
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

二重城壁の博物館都市ヒヴァ

旧メドレセ宿泊体験

ウズベキスタンは旧ソビエト連邦の共和国。シルクロードのオアシス都市として長い歴史を持つ中央アジアの二重内陸国(海へ出るのに二カ国を通過しなければならない)。アレキサンダーやチンギス・ハーン、ティムールによって繰り返し征服され前の歴史と後の歴史が重なり発展した。人の顔にもその特徴が現れている。夏は大変暑い。サマルカンド・ヒヴァ・ブハラは世界遺産。

タシケントにガイドさんが迎えにきてくれていた。交通手段の利便性を考えて現地のツアーを頼んだ。5人のツアーだった。日本語ガイドは費用が高いと言って同行者は英語のガイドにした。ガイドさんは最初はゆっくり話してくれていたので何とかわかったが、私以外は英語が堪能だとわかるとおいてけぼりになってしまった。

タシケントからヒヴァに入る。ヒヴァは、16世紀~20世紀初まで存在したヒヴァ・ハン国の首都で宗教都市。二重城壁の内側はイチャン・カラと呼ばれ、この中の旧メドレセ(イスラム教の神学校)に宿泊した。
ホテル用にしてあるがそう広くはない。シャワーはお湯が7時に止まるというのであわてて同行者と二人で一緒に入った。といっても囲いも何もなく、ただシャワーがあり50センチ四方くらいの受け皿があるだけ。お湯が出る間に入れてほっとした。
外での食事は宿泊客が踊ったりしてとても楽しかった。

ヒヴァは小さい街なので歩いてあちこちのモスクに入ってゆっくり過ごせる。宗教都市と言われるだけあってモスク・ミナレット・メドレセは多い。
その中のジュマ・モスクは200以上の柱が立ち並ぶ質素だが美しい空間を持つモスクだ。柱や扉の彫刻は繊細で美しい。ここは同行者が行くことを希望したモスクだった。

モスクの美しいタイル 

女性が何人か集まって編み物をしていた。大きなレース編みをしてる女性に値段を聞いてみた。手編みでこの値段ならと購入。今カーテンとして使用している。

ヒヴァからここも世界遺産のブハラに向う。メドレセの宿泊は何かしら満足感があった。

1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。