東トルコ エルズルム おいしいケバブを求めて

旅行

東トルコ エルズルム おいしいケバブを求めて

真夏でも初秋のようなエルズルムへ

おいしいケバブを求めて

エルズルムに近づくと頭痛がしてきた。かなりずきずきする。ホテルを決めて横になっていたらすぐ治まった。エルズルムは標高1800メートル。その影響らしい。疲れも出てきていたのかもしれない。
早速ケバブを食べに出た。地図をみながら信号で止まっていると、若い男性が声をかけてくれた。有名な店なのですぐに案内役を買って出てくれた。
店の中はよく知っている有名人の写真でいっぱいだった。飛行機で食べにだけ来るらしい。確かにおいしかった。

夕食は店でいろいろ買ってホテルで食べた

この店のフルーツのにおいにひかれてちょっと形はよくないが桃を買って食べた。これが本当に甘くておいしい。日本の形のいい上品な桃に劣らなかった。というより、もっとおいしかった。

エルズルム市内 あまり保存状態はいいとはいえないがモザイクタイルが美しい

エルズルムは高地のためか真夏にも関わらず本当にさわやかだ。朝食をホテルのテラスで摂ったが、鳥がたくさん空を舞い日本の初秋を感じる気候だった。

旅行中トルコ在住のヨーロッパ人がトルコは東部が好きだと話していた。アナトリア高原の広大な美しさがいい。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin