モンサンミッシェル の旅

旅行

モンサンミッシェル の旅
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

カトリックの巡礼地モンサンミッシェル

見所たくさん

大天使ミカエルのお告げによって建てられたモンサンミッシェルは、島全体が世界遺産であり、ラムサール条約の登録地でもある。満潮時には完全に陸と切り離される。
満月の日の満ち潮の勢いは怖いくらいらしい。
島内は狭い石畳の階段など中世の面影が色濃く残っている。修道院へと続く石畳の道の両側にはみやげ物店がずらっと並ぶが、中世の面影が消えてはいない。これが歴史だなと思った。
ここは足腰が丈夫なうちに訪れるのがいい。階段が・・・。お土産物屋さんは本当に込み合っている。お土産を買うのに四苦八苦。

本当に一度は訪れてみたいところ

ここから入って行く

有名なオムレツを食べたが・・・。クレープで有名な店があるらしいが、ここは高くて・・・と聞いた。よく調べて入ったほうがいい。
「行ってはいけない世界遺産」という本がある。ここにモンサンミッシェルはグルメな人は行ってはいけないと書かれているらしい(私は読んでいない)。
しかし、モンサンミッシェルはグルメを期待して行くところではないだろう。

工事に携わった人が床の石に自分のイニシャルを残している。

真ん中に昔は薬草を育てていた薬草園があり(現在は花壇になっている)、その周りは回廊となっている。並ぶ列柱が美しい。

1200年の歴史をもつモンサンミッシェルは、ゴシックやロマネスクの影響を受けている。遊歩道や修道院の内部は静かでゆっくり落ち着ける。みやげ物店の喧騒は嘘みたいに。

モンサンミッシェルは景観を楽しみ、巡礼地としての修道院を訪れるということを意識したほうがいい。華やかな観光地ではない。他にない立地は珍しいが。
できれば日帰りより宿泊するのがベストだと思う。私はパリから日帰りだったが何だか忙しかった。
潮の干満を両方見るには6時間くらいの滞在が必要とか。「干」しか見られなかった。
友人は島内のホテルに宿泊したという。島内に宿泊して夜のモンサンミッシェルを見るのもいい。島外に宿泊して明かりのある夜のモンサンミッシェルを見るのもいい。
昼間だったが遠くから見るモンサンミッシェルはグッと胸に迫るものがあった。

1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ